WEBマガジン

わんちゃんのニオイ対策

犬のお手入れにも、KiETA²《キエタキエタ》

動物も大切な家族。だけど、ニオイが気になることがありますよね。特に犬には独特な体臭があります。犬には、人間よりもはるかに鋭い嗅覚があるため、ニオイのケアには配慮が必要です。犬のニオイケアに、無香料の消臭シリーズ・KiETA²《キエタキエタ》をぜひご活用ください。

犬のニオイの原因は?

犬

汗は、皮膚の汗腺であるエクリン腺アポクリン腺から分泌されます。

主に体温調節や乾燥予防の役割を果たすエクリン腺。人間は全身にあるのですが、犬の場合は鼻先や肉球などのわずかなところにあるだけです。エクリン腺から分泌される汗は、水のようにサラサラしていて、汗そのものにニオイはありませんが、放置すると雑菌が繁殖してニオイます。

一方、アポクリン腺は、皮脂やタンパク質、アンモニアなどが含まれていて、ベタベタしており、空気などに触れると酸化して臭いを放ちます。人間は、わきや性器の周辺など一部にしかないのですが、犬はこのアポクリン腺が全身に分布しています。このアポクリン腺からの臭いは、犬にとっては他の犬に対するアピール行動。自分の臭いを地面などに擦り付けて自分の存在を他の犬に知らしめたり、フェロモンを放ったりしていることもわかっています。

犬

水に濡れたりシャンプーをしたあとに、地面や床などに転がったりするのは、自分の臭いを取り戻そうとする行為なのだそうです。犬の皮膚表面には、人間よりも多くの皮膚常在細菌がすみついていて、皮脂などをエサにたくさんの働きをします。肌の乾燥を防いだり、活性酸素を分解して老化を防ぐ働きや、有害菌や病原菌の侵入を防ぎ炎症を防ぎ、皮膚表面を弱酸性に保ちつことで抵抗力をあげています。紫外線を吸収し色素沈着を防いだりするのも、皮膚常在細菌の役目。このような働きをする皮膚常在細菌は、刺激性の強いシャンプーでゴシゴシと洗うとアポクリン腺から出る必要量の皮脂までも取り除いてしまうため、本来の働きができなくなってしまいます。

犬のニオイケアで大事なポイントはココ!

1.全身のニオイケアは、刺激の少ないシャンプーを

ペットの消臭

わんちゃんの身体をシャンプーをすることで体を清潔に保つことは必要なことです。室内に居ても散歩に出ても汚れが付きますし、汚れを放置してしまうと、毛穴の奥に汚れや老廃物が溜まったり、雑菌の住処になって臭いを放ち、皮膚病の原因にもなってしまいます。犬の身体は、被毛で覆われているため、ノミやダニも生息します。ただし、ニオイや汚れが気になるからとシャンプーの回数を多くしたり、散歩後に足をきれいにしようと頻繁に洗いすぎたりすると、よい働きをしてくれる皮膚常在細菌や必要な皮脂も洗い流してしまい、常に乾燥した状態を作ることになってしまいます。

そうなると…乾燥で掻いてしまい、皮膚を傷つけるため、舐めるという循環が起こり、被毛は唾液で臭ってしまいます。洗浄力の強いものや過度のシャンプーは避けてあげましょう。

シャンプーのあとは、リンスをすると乾燥を防ぎ保湿できます。天然ハーブエキスなどが配合されたリンスを使用することで、ノミやダニが寄り付かないものもあり、毛を弱酸性に保ちしっとりと艶やかな被毛を育みます。

ブラッシングには、毛玉やもつれ毛、抜け毛を絡め取り毛並みを整え、刺激を与え血行を良くする働きもあります。タオルドライやドライヤーで乾かして、ブラッシングを。

ワンポイントアドバイス
洗いすぎにはご注意を!皮膚常在細菌や必要な皮脂も洗い流してしまうと乾燥します。人間用のではなく、犬専用シャンプー・リンスを選びましょう。

2.肉球のケアには、KiETA²《キエタキエタ》ジェルが最高にオススメ!

キエタキエタジェル

肉球は、犬の身体の中で唯一エクリン汗腺がある場所なので、汗をかきやすく雑菌が繁殖しやすいため、ニオイが発生します。肉球にKiETA²《キエタキエタ》ジェルを塗ってあげることで、除菌・抗菌・消臭をしながら優しく保湿をすることができ、雑菌からの感染を防ぐバリアにもなります。わんちゃんの肉球のケアに、KiETA²《キエタキエタ》ジェルを優しく塗ってあげてください。

使い方は、わんちゃんの肉球をキレイにしてから、塗るだけでOKです。なめても問題がなく、ふき取りもいりません。

ワンポイントアドバイス
わんちゃんの肉球は、痛みや熱さを感じやすい場所です。汚れている場合は適温の濡れタオルなどできれいにしてあげてから、優しくお手入れをしましょう。

3.口臭対策は、骨と歯磨き

犬の歯磨き

犬の口臭の原因として挙げられるのは、歯周病といわれています。食事の食べカスが歯と歯の間に残って歯垢となり、それが放置されるとやっかいな歯石がこびりついてしまい、歯が抜け落ちるということも。野生の動物に虫歯や歯周病はありません。野生の動物に歯周病がない理由は、ドッグフードに多く含まれるタイプの糖分(炭水化物)をほとんど摂取することがないからと考えられています。生の肉や、骨や木の枝や皮、木の実などの硬いものを砕いて食べたりするため、酸化を起こしにくく食べもののカスが残りにくいのです。

犬の歯磨き

お家で暮らす犬は、人間に近い暮らしをしています。骨やデンタルガムを噛ませることは口臭ケアに繋がりますが、歯垢を取るには不十分で、歯石となるとより困難です。
歯垢を取るのは、ハブラシで歯磨きをするのがいちばん効果的です。嫌がるわんちゃんもいるでしょうが、一緒に頑張ってみましょう。
歯石は、専用のペンチやスケラーなどを使って取り除きます。コツが掴めないときは、専門のトリマーさんに相談するなどして適切なアドバイスを。

口臭の原因は、内臓の不調からくる場合もあります。おかしいな?と思ったら、すぐに動物病院に相談しましょう。

ワンポイントアドバイス
わんちゃんの口腔ケアには、とても大事なポイントが詰まっています。言葉で伝えることが出来ないからこそ、飼い主がこまめに見てあげることが重要です。

お部屋やトイレのニオイケアには、KiETA²《キエタキエタ》消臭スプレーを

金属イオン消臭剤キエタキエタ

犬にとって、体臭は大事なものです。体臭を発することで、犬・動物間でのコミュニケーションの役割を果たしているとも考えられています。ニオイを芳香剤の香りでごまかすのではなく、無香料の消臭シリーズで軽減を。KiETA²《キエタキエタ》消臭シリーズは、わんちゃんが舐めてしまっても安全な成分を使用しておりますので、絨毯やソファーなどの布製品の消臭・除菌にもご活用ください。また、うんちのニオイには、KiETA²《キエタキエタ》消臭スプレーⅠが効果を発揮します。ペットの排泄物のニオイが気になる場所に、スプレーをご活用ください。

KiETA²《キエタキエタ》消臭シリーズの特徴

  • アルコールや着色料、パラベン、石油系・塩素系原料は、一切不使用
  • 確かな消臭力にくわえ、きわめて高い安全性の確保
    ※一般財団法人日本食品分析センターにて急性経口毒性試験(LD50)実施済
  • ニオイや菌に対し、即効性のある消臭/除菌/抗菌力の高い金属イオンを複数配合
  • 消臭効果は72時間以上持続(業界最長)


KiETA²《キエタキエタ》消臭スプレー
は、ⅠとⅡをセットで使うことでより高い消臭効果を発揮します。Ⅱのタイプは、抗菌作用があるためニオイが付着しづらい環境を作れます。

キエタキエタ

24時間自動で消臭したいなら、《消臭ゲル》がおすすめ!

イオナチュレゲル
消臭スプレーだけでは不安な場合は、電源を繋いでおくだけで空間を自動で消臭してくれる消臭器に入れて使うタイプの消臭ゲルもオススメです。ペットがいる空間は、どうしてもニオイが発生してしまいます。消臭器のトレイにゲルを入れて、電源をつけるとお部屋の空間のニオイと一緒に、ウイルスや花粉を除去します。お散歩のときに、犬の被毛にウイルスや花粉が付着してしまうこともありますよね。花粉対策タイプウイルス対策タイプがあるので、花粉が気になる季節は花粉タイプを使い、それ以外の季節はウイルスタイプを使うなど、季節によって使い分けても良いでしょう。

《消臭ゲル》は、全部で2種類!

ionature 抗菌イオンゲル花粉対策タイプ
ionature 抗菌イオンゲル(花粉対策タイプ)
ionature 抗菌イオンゲルウイルス対策タイプ
ionature 抗菌イオンゲル(ウイルス対策タイプ)

ニオイの悩みをクリアにして、良好な関係性を。動物も人も自然も、気持ちよく暮らせるように、少しでもお力添えができれば嬉しく思います。

犬と自然


関連記事はこちら

Amazonでも販売中。土日祝日も発送可能!
【Amazon限定】50%OFFキャンペーン実施中!



\消臭に関するSNS、はじめました!フォローしてくれたら、嬉しいです♪/

https://www.facebook.com/chibasngion
誰よりも、 安心と安全を届けたい。 私たち抗菌イオン事業部の総合案内掲示板です。

https://www.instagram.com/chiba_ion/
消臭・除菌・抗菌で 清潔な暮らしを。 オシャレなウェブマガジン。

https://twitter.com/chiba_ion
ほっこり和む。 日々のニオイと 金属イオンのおはなし。

関連記事

  1. 香水
  2. 妊娠中の女性
  3. house-cleaning
  4. ペットのニオイ
  5. 寒い季節
  6. 20190331-perfume

最近の記事

  1. 寒い季節
  2. キエタキエタスプレー50ml
  3. わんちゃんのニオイ対策
  4. ハウスダスト
  5. キエタキエタ消臭シリーズ
PAGE TOP